長く気持ちよくお使いいただくために

Tupperware Brands正しくお使いいただくために長く気持ちよくお使いいただくために

長く気持ちよくお使いいただくために

プラスチック製品は油汚れが浸透しやすいため、汚れを放置しておくと樹脂に浸みこんで取れなくなることがあります。使用後は早めに丁寧に洗ってください。

Point1 油汚れはふき取ってから Point2 きれいな洗剤液・きれいなスポンジで Point3 ブラシなどすみずみまで

注1: 洗い方が不十分だと付着した油分が酸化してべとつき汚れとなることがありますが、初期の状態なら、台所用漂白剤を薄めた液にしばらく浸けてから、丁寧に洗い、よく水洗いすればきれいになります。
注2: 金属たわしなど硬いもので洗うのは、傷がつくのでお避けください。

プラスチック製品はにおいを吸着しやすいため、しまう時はシールをはずしてください。空の状態でもシールをしておくと中のにおいを密封してしまいます。食品のにおいがついてしまった場合は、台所用漂白剤を薄めた液にしばらく浸けてから、シールをはずした状態で風通しのよい日陰にしばらく置いておく方法をお試しください。
※らっきょう、にんにく漬けなどの強いにおいはなかなか取れませんので、においの強い食品を入れる容器は専用容器とすることをおすすめします。

食品の成分(色素など)や保存条件、容器の洗浄度、使用時の温度などさまざまな要因が重なって色素が樹脂に浸透し、着色が起こる場合があります。樹脂に入り込んでしまった色は落ちませんが、食器用漂白剤などを使ってよく洗えば、衛生面での支障はありません。
※ 汚れ、着色、においは、交換対象にはなりません

正しくお使いいただくために