• タッパーウェアブランズ フェイスブック
  • タッパーウェアブランズ インスタグラム
 

Tupperware Brands読み物暮らしのヒント夏を乗り切る、健康な水の飲み方

暮らしのヒント

2017.07.21

夏を乗り切る、健康な水の飲み方

8月1日は国土交通省が決めた「水の日」。水の貴重さ及び水資源の有限性、重要性について国民の関心を高め、理解を深めるために定められた特別な日です。水分不足になりがちな夏、健康的な水の飲み方を知って、その大切さを心がけましょう。

朝起きたら、1口

人間は睡眠中にも汗をかき、一晩でおよそ200mlの水分を失うといわれています。朝起きて水分を補給することで、身体がスッキリと目覚めます。そして水を飲むことで、胃腸が活発に動き始め、お通じにも良いと言われています。しかし、冷たい水をいきなり飲むとお腹をこわす可能性があるので、注意しましょう。

 

熱中症になりそうな時は、食塩水を飲む

暑い夏は熱中症になりがちです。特に湿度が高いとき、風がないときは要注意。身体に異常が発生したら、まずは涼しい場所へ移動し、体を冷やします。そして、発汗により失った水分と塩分の補充を行います。この時は、普通の水ではなく、食塩水(0.1〜0.2%)やスポーツドリンクなどを取るのが効果的です。

 

お茶などは控え、お水をこまめに飲む

暑い夏は熱中症になりがちです。特に湿度が高いとき、風がないときは要注意。身体に異常が発生したら、まずは涼しい場所へ移動し、体を冷やします。そして、発汗により失った水分と塩分の補充を行います。この時は、普通の水ではなく、食塩水(0.1〜0.2%)やスポーツドリンクなどを取るのが効果的です。

 

マイボトルで、いつでもどこでも簡単に水分補給!

カラフルな色が元気をくれそうなエコボトルはしっかり密封できて持ち歩きに便利。片手でポンと開け閉めできるフリップキャップは、ちょっとだけ飲みたいときも大活躍します。

毎日のお水が選べる楽しみ、電解水素水生成器

毎日飲むなら身体に良い水を。タッパーウェアの「電解水素水生成器S1 TW-100」は、水素を多く含んだアルカリイオン水を自宅で作ることができます。さらに医療機器として効能・効果が認められており、胃腸症状の改善に働きかけます。 (医療機器認証番号:226AKBZX00010000)

厚生労働省では「健康のために水を飲もう」推進運動を行っています。夏場は特に水分が失われやすい時期ですので、常に水分補給を心がけ、渇きを感じる前にこまめに水を飲みましょう。