• タッパーウェアブランズ フェイスブック
  • タッパーウェアブランズ インスタグラム
 

トップ読み物タッパーウェアライフワンランクアップ!冷蔵庫収納の達人を目指して(後編)

タッパーウェアライフTupperware life

2017.04.10

ワンランクアップ!冷蔵庫収納の達人を目指して(後編)

冷凍上手のテクニック

食材をまとめ買いしたら、下ごしらえして冷凍してしまいましょう。旬の食品は値段も安いので食費の節約にもなり、調理時間もぐっと短縮できます。ちょっとしたコツを守るだけで、あなたもホームフリージングの達人に。

ホームフリージング4つのポイント

乾燥・におい移りを防ぐ
冷凍する時の乾燥が食品には大敵。また、庫内の空気にさらしていると、匂いを吸着しておいしくなくなります。しっかり密封して乾燥・におい移りを防ぎましょう。

急速冷凍
凍るまでに時間がかかればかかるほど栄養素が壊れてしまいます。冷凍室内ではアルミトレイなどを敷いて冷凍効率をあげたり、冷凍を「強」「一気冷凍」などにしてなるべく早く凍らせます。

小分け
使うたびに必要な量だけ取り出せるよう、小分け冷凍がおすすめ。取り出しやすい上、庫内のスペースも有効に利用でき、急速冷凍にも役立ちます。

使用の目安
冷気を効率よく循環させるために詰め込みすぎに注意し、1ヶ月を目安に使い切りましょう。何があるか一目でわかるように保存する工夫が必要です。

よく冷ましてから
熱いまま入れると冷凍庫内の温度が上がり、冷え方が遅くなります。他の食品にも影響を与えるので、充分に冷ましてから入れましょう。

液状のものは八分目
液状のものは凍ると体積が増えて膨張します。容器の八分目にとどめましょう。縦長の容器は、横に寝かせてフリージング。

量にあった容器を選ぶ
容器が大きすぎると中の空気が食品の酸化や乾燥をまねき、味を落とすことになります。食品の量にあった容器を選びましょう。



こんなものも冷凍

ハーブや香味野菜
ねぎは小口切り、しょうがやにんにくはあらかじめすりおろしたり千切り・みじん切りにしておくと便利。タイムなど枝物ハーブはそのまま冷凍。使うときは凍ったまま使います。

ソーセージ、ベーコン、ハム
何かと便利な食肉加工品も、冷凍しておけばより長く保存できます。

お弁当用の小さなおかず
夕ご飯のおかずなどを小分けして冷凍してお弁当作りもらくらく!

手作りおかずのタネ
ちらし寿司の具などあらかじめ冷凍しておけば、時間のない時もあっという間に用意できます。

炒め玉ねぎ
時間のある時にまとめていためて冷凍。ハンバーグ、カレー、オニオングラタンなど洋風料理の必需品です。

スープ、だし、トマトソース
まとめて作って冷凍しておけば調理の時間を短縮できます。

冷凍に向かない食品

豆腐・厚揚げ、生卵、ゆで卵、こんにゃく、レタスやサラダ菜、ナス など。
水分の多い食品はスカスカになってしまうので冷凍には不向きです。



引き出しタイプの冷凍室

引き出すタイプの冷凍室では、食材が凍った後で容器を立てて保存したり、ひっくり返して底が見えるようにすると、中身がすぐに把握できて便利です。

フリーザーメイトを使ったフリージングの活用

穀類(ごはん、麺、パン)
ごはんは、フリーザーメイトS#1で型抜きすると、軽く茶碗1膳分。L#1へ4膳分入れられます。うどんやそばはかためにゆで、1人分ずつ小分けして冷凍。パンは凍ったまま焼けます。

まとめ調理で冷凍
鶏肉は、から揚げにしてフリージング、または下味をつけてからフリージングすることで、香ばしく焼いて焼き鳥にしたりと、また違った味が楽しめます。

野菜をゆでて冷凍
ほうれん草やアスパラガス、ブロッコリーなどの緑黄色野菜はかためにゆでて水分をよく切ってからフリージング。ほうれん草は1山ずつ並べて、ブロッコリーは凍ったままシチューなどに使えます。

食材をしっかり守って保存! 「タッパーウェア」の冷凍室収納容器

フリーザーメイト
冷凍に特化したデザインで、食品をにおい移り・冷凍やけから守ります。用途に合わせサイズもいろいろ。

冷気の流れを妨げない

凍った食品が取り出しやすい

凍っていてもシールが開けやすい

詳しくはこちら

凍っていても、開けやすい・取り出しやすい

本体は底すぼまりの形なのでひねるだけで、凍った食品が取り出せます。シール(フタ)はタブが付いて薄手なので凍っていても楽に開けられます。

システム設計


大きさはSMLの3種類、高さは#1、#2の2種類。積み重ねて使えるシステム設計です。冷凍室の棚や引き出しの高さ、横幅、奥行きを無駄なく使え、限られた冷凍室のスペースを有効利用できます。

素早く冷凍できる形

底にくぼみのあるデザインなので、積み重ねても冷気が効率よくまわります。

中身の見える窓と冷凍ライン付き

凍ったときに容量が増える液体は「冷凍ライン」を目安に入れて。

各サイズは、よく使う食品がピッタリ収まるようになっています。

フリーザーメイトS#1(4)

縦11.3×横7.5×高さ3.9cm
 140ml

刻んだ香味野菜などに。ご飯なら軽く茶碗一杯分。

フリーザーメイトM#1(2)

縦15.1×横11.3×高さ3.9cm
300ml

ちくわ、春巻、鶏のささみなどに。いくつあっても便利なサイズ。

フリーザーメイトL#1(2)

縦22.8×横15.2×高さ3.9cm
650ml

アスパラガスが切らずに入るロングサイズ。

フリーザーメイトS#2(2)

縦11.3×横7.5×高さ7.7cm
300ml

スープやソースを小分けしてフリージングするのに最適。

フリーザーメイトM#2(2)

縦15.1×横11.3×高さ7.7cm
700ml

深さがあるので、ブロッコリーなどの茹で野菜に。

フリーザーメイトL#2(1)

縦22.8×横15.2×高さ7.7cm
1,700ml

たっぷりサイズでかさのあるものもつぶさず冷凍。