• タッパーウェアブランズ フェイスブック
  • タッパーウェアブランズ インスタグラム
 

Tupperware Brands読み物保存食・作り置きのススメ白菜をたくさん食べたい! 自家製白菜漬け・白菜鍋レシピ

保存食・作り置きのススメ

2016.11.18

白菜をたくさん食べたい! 自家製白菜漬け・白菜鍋レシピ

白菜が最もおいしい季節は晩秋から冬の間、鍋がおいしい時期とぴったり重なりますね。このころの白菜は自然の甘みがしっかりしていて、葉もみっちりとそろっています。今年はシンプルレシピで作る“白菜漬け”にチャレンジしてみませんか? お漬物にするとカサが減るので、旬の白菜をたくさんいただけますよ。

しみじみおいしい、ゆず入り白菜の漬物

ご飯の隣にあるとうれしい、ゆずがほんのり香る白菜のお漬物です。始めのうちは浅漬けとしていただけ、時間が立つと酸味のある白菜漬けとなります。買いすぎてしまった白菜の大量消費にもぴったりです。
スーパーミックスボール・トロピカルブルーSSセット紅麹塩を使用しています。

<材料(SSセット(大)1個 + SSセット(中)1個分)>
白菜…2kg
紅麹塩(もしくは塩)…60g(白菜の重さの3%)
昆布…10枚(5cm四方)
鷹の爪(赤唐辛子)…8本
ゆず…1個(皮をむいて千切り)

<使用製品>
スーパーミックスボール・トロピカルブルー
SSセット
紅麹塩

<作り方>
1. 白菜は根元に十文字に切り込みを入れ、手で縦にさきます。水で洗って水気をしっかり切っておきます。
2. スーパーミックスボールに(1)を入れて紅麹塩を振りながらきっちり詰め、シールをして一晩ほどおく。
3.(2)の白菜の水気を絞り、昆布、輪切りにした赤唐辛子、柚子を間にはさみながらSSセットなどの容器にきっちり詰める。
すのこを裏返してシールをして、冷蔵室で保存します。3日目から食べられます。

<ポイント>
白菜の芯の部分には紅麹塩を多めに振ります。食べるときは水っぽくならないよう、汁気をギュッとしぼってから器に盛り付けましょう。

白菜たっぷり! 白菜と豚肉の蒸し煮鍋

ギュッと詰めこんだたっぷりの白菜を味わうお鍋です。一度にたくさんの白菜をぺろりと食べられます。つけダレは白菜の味わいが引き立つポン酢しょうゆがおすすめ。白菜の自然な甘みを心ゆくまで楽しんで!
レインボークッカー プレミアム26cm浅鍋を使用しています。

<材料(4〜6人分)>
豚バラ肉(しゃぶしゃぶ用)…400g
白菜…1/4〜1/2株(800g〜1kg)
しいたけ…6枚
昆布…20cm

A:[水…200ml/酒…100ml/塩…小さじ1]

ポン酢しょうゆ…適量

<使用製品>
レインボークッカー プレミアム26cm浅鍋

<下ごしらえ>
・白菜は根元を切り落とし、形をくずさないようにして4cm幅に切ります。
・しいたけは軸を切り落として薄切りに。
・昆布は2cm幅に切っておきます。

<作り方>
1. 白菜はまず厚みがある芯や軸の部分から、切り口を立てて鍋肌からぐるりと並べ、次に葉のほうを並べて鍋いっぱいに詰めます。
2. 白菜の間に豚肉、しいたけ、昆布を押し込みながら、全体に均一に詰めます。
3. Aの材料を混ぜ合わせて鍋に加え、フタをして中火にかけ、蒸気が出たら弱火にして約10分間加熱して出来上がり。
4. ポン酢しょうゆをつけていただきましょう。

白菜漬けや野菜の水切りに便利なすのこ付き保存容器

冷蔵庫のほか、棚の整理にも重宝するSSセットシリーズ。本体の底の両端が傾斜しており、片側には取っ手も付いているので、積み重ねてもさっと取り出せます。すのこを使えば余分な水気が切れるので、カットした生野菜や肉などの保存にも最適です。

毎日続けたいカラダにやさしい紅麹塩

紅麹のほんのりピンク色をした、沖縄の海水を使った添加物不使用の塩。高温焼成しているのでさらさらと使いやすく、毎日使っていただきたいカラダ思いの調味料です。

少しの水分でしっかり調理 レインボークッカー プレミアム

美しいデザインでIH調理器にも使用できるレインボークッカー プレミアム。蒸気が鍋本体とフタの間に水の膜を作り、余分な水分の蒸発を防いで、少量の水分で調理できるのが特徴です。
26cm浅鍋は、大きな肉や魚も焼ける広口タイプ。パエリヤやブイヤベースは調理後、鍋のままテーブルへ。最後まで温かいまま味わえます。

旬を迎えた野菜をいただくのは、四季を楽しむことにつながります。白菜のお漬物なら、毎日食卓にのせることができますね。加熱処理しないで作るお漬物は、熱に弱いビタミンCを壊さずにいただけるものうれしいポイント。カラダの芯から暖まるお鍋にすれば、今だけの旬の甘みを楽しめます。