• タッパーウェアブランズ フェイスブック
  • タッパーウェアブランズ インスタグラム
 

安全にお使いいただくために

Tupperware Brands正しくお使いいただくために安全にお使いいただくために

圧力鍋を使用するにあたってのご注意

圧力鍋を使用される時には、取扱説明書の内容に従い、必ず圧力鍋としてのご使用方法をお守りください。
下記については特にご注意いただきたい内容ですので、よくお読みください。

1. フタを載せただけの状態で加熱調理しないでください。

右の写真のように、圧力鍋のフタを上に載せただけで、圧力をかけない状態での加熱調理はしないでください。
圧力鍋のフタは、一般的な鍋のフタとは異なり、圧力をかけるための形状となっております。フタを載せただけの状態で調理した場合でも、お客さまのご使用方法により何らかの条件が重なった結果、内部に圧力が生じて事故につながる可能性があります。

IH調理器に載せた圧力鍋
  • ロックをしないで加熱すると、蒸気がもれて加圧できません。
  • 本体とフタが正しくセットされていない(かみ合っていない)と、危険防止のためにロックがかかりません。そのまま無理に押さず、フタをセットし直して下さい。

2. 圧力鍋のパーツ(パッキン類)は消耗品ですので、必ず交換してください。

  • タッパーウェアのレインボークッカー圧力鍋は、長期間にわたって毎日ご使用いただける高性能の調理器具ですが、ゴムパッキンと圧力表示器用ゴムは消耗品です。特にゴムパッキンは使用頻度に関わらず、2〜3年ごとに必ず交換し、消耗したらそのつど交換して下さい。古くなったり消耗したりすると、安全機能が正常に働かない恐れがあります。圧力表示用ゴムは退色や硬化、亀裂や穴などの破損により、機能が正常に働かなくなったら交換してください。パーツの購入につては販売員にお問い合わせください。
  • メインバブル用ゴム、フハンドル裏のパッキン、安全バルブは取りはずしできませんので、ていねいに取り扱い、食材などがこびりつかないようにきれいに洗ってください。万一これらのパーツに不具合があった場合はただちに使用を中止し、販売員にご相談ください。修理もしくは交換いたします。
  • パーツの交換は、タッパーウェアのレインボークッカー圧力鍋専用パーツをご使用ください。

正しくお使いいただくために